2019プロ野球日本一オッズ

3月29日に開幕を迎えるプロ野球の日本シリーズ優勝オッズがピナクルスポーツというブックメーカーで公開されましたので見ていきましょう。

チーム名 オッズ
福岡ソフトバンクホークス 3.41
広島東洋カープ 5.44
読売ジャイアンツ 9.3
北海道日本ハムファイターズ 10.35
東京ヤクルトスワローズ 11.91
千葉ロッテマリーンズ 12.67
埼玉西武ライオンズ 12.67
オリックス・バファローズ 13.65
阪神タイガース 13.82
横浜DeNAベイスターズ 13.82
東北楽天ゴールデンイーグルス 19.81
中日ドラゴンズ 24.18

セリーグは広島 パリーグはソフトバンク

2018シーズン日本一になったソフトバンクの評価が最も高く、セリーグ優勝した広島がそれに続きます。

以下巨人、日本ハムと続きますが、気になるのは西武の評価が7位タイの12.67倍ということです。

昨年はクライマックスシリーズでソフトバンクに敗れましたが、レギュラーシーズンでは2位のソフトバンクに6.5ゲーム差をつけてパリーグを制しています。

エースの菊池雄星がポスティングでメジャー移籍し戦力ダウンした部分があるとはいえ、このオッズはかなり高く、大穴ではないかと思います。