MotoGP 優勝オッズ&結果

3月19日に開催されるカタールグランプリでmotoGP2018シーズンがスタートします。

そこでWillamhill10betによる優勝オッズを比較してみます。

レーサー Willamhill 10bet 2017ポイント 2018順位
マルケス 1.83 1.64 298 1
ロレンソ 7 7 137 9
ビニャーレス 7.5 7.75 230 4
ドヴィツィオーゾ 8.5 5.95 261 2
ロッシ 8.5 10.5 208 3
ペドロサ 15 15.75 210 11
ザルコ 17 14.25 174 6
イアンノーネ 34 39.50 70 10
クラッチロー 41 33.50 59 7
リンス 51 38.5 59 5
バウティスタ 126 248 75 12
A・エスパルガロ 126 198.75 62 17
ミラー 126 56  82 13
ペトルッチ 126 93.25 124 8
P・エスパルガロ 151 248 55 14
レディング 201 297.50 64 21
モルビデリ 201 174 308(moto2) 15
スミス 201 297.5 29 18
ルティ 301 989.75 243(moto2) 29
中上 401 693 137(moto2) 20
ラバト 751 742.5 35 19
アブラハム 751 940.25 32 23
シミーオン 751 989.75 16(moto2) 27



マルケスの圧倒的な優勢

このようにどちらのブックメーカーも昨シーズンチャンピオンのマルク・マルケスに2倍以下のオッズをつけています。二番手はWillamhillがロレンソの7倍、10betはドヴィツィオーゾの5.95倍となっています。ロレンソは昨シーズン総合7位だったのでかなり高めですね。しかしプレシーズンテストの様子ではドヴィツィオーゾは好調の様でWillamhillの8.5倍は狙い目かと思います。

日本の中上貴晶は・・・

今シーズンからmoto2から昇格しmotoGPクラスを戦う日本の中上はWillamhillでは下から4番目、10betでは下から5番目と厳しい評価になりました。GPクラスではルーキーが優勝争いをすることは稀なのでしょうがないですが、ぜひルーキーオブ・ザ・イヤー目指して頑張って欲しいですね。

2018結果発表

ブックメーカーのオッズ通りマルケスが圧倒的な差で勝利しました。前評判を覆したのは5位に入ったスズキのリンスでしょう。逆に前評判的には2番に低いオッズがついていたロレンソが9位と奮いませんでした。またペドロサの順位も思ったように上がらず、引退は避けられなかったのかもしれません。日本の中上は20位とルーキーオブザイヤーの獲得ならず来シーズンに期待です。

2019シーズンの展望は

やはり2019シーズンもホンダのマルケスが最有力は間違いないでしょうが、ドゥカティのドヴィツィオーゾも2年連続総合2位と、もう少し安定性を増せば優勝も狙えるでしょう。他にも今シーズンはスズキの存在感が増してきており来シーズンどんな走りをするか注目です。

またヤマハのロッシとヴィニャーレスは電子制御の問題で苦しみましたが、それが解決されれば、十分な力をもつマシンとライダーです。というわけで来シーズンは日本の3大メーカーとドゥカティによる熾烈な優勝争いに来たが出来ます。

スポンサーリンク