ワールドカップ得点王 オッズ

ワールドカップ得点王オッズは3強予想

このように、メッシ・ネイマール・グリーズマンが同率で、その後にクリスティアーノ・ロナウドが続きます。

名前 Willamhillオッズ 国名
リオネル・メッシ 10.00 アルゼンチン
ネイマール 10.00 ブラジル
グリーズマン 10.00 フランス
クリスティアーノ・ロナウド 13.00 ポルトガル
ティモ・ヴェルナー 15.00 ドイツ
ガブリエル・ジョブス 15.00 ブラジル
アグエロ 17.00 アルゼンチン
トーマス・ミュラー 17.00 ブラジル
ハリー・ケイン 17.00 イングランド
ジエゴ・コスタ 19.00 スペイン
ロメロ・ルカク 19.00 ベルギー
エディソン・カバーニ 21.00 ウルグアイ
ゴンサロ・イグアイン 21.00 アルゼンチン
ルイス・スアレス 26.00 ウルグアイ
ロベルト・フェルミーノ 26.00 ブラジル
ムバッペ 34.00 フランス
ハメス・ロドリゲス 34.00 コロンビア
ファルカオ 34.00 コロンビア
レヴァントフスキ 34.00 ポーランド
ディバラ 34.00 アルゼンチン
ディ・マリア 34.00 アルゼンチン
モハメド・サラー 34.00 エジプト
マリオ・ゴメス 34.00 ドイツ
イアゴ・アスパス 41.00 スペイン
フェリペ・コウチーニョ 41.00 ブラジル

※これ以下にも多くの有名選手がいるのですが長いので省略します。ちなみに日本人は香川真司が唯一の候補でオッズは101倍でした。現在香川はスタメン落ちの危機にあり中盤の選手ででPKやFKのキッカーでもないので、下位の選手のオッズは結構いい加減ですね。

こちらのサイトで複数のブックメーカーの優勝オッズや得点王、グループリーグ突破のオッズもみられます!

ワールドカップは試合数が少なくグループリーグでの格下相手に大量得点すれば得点王になることができます。更に得点王候補は有力チームには複数存在します。しかも途中敗退した国は試合数が少なくなりその分不利になるため得点王予想は、優勝予想より数倍難しいですね。狙い目としては、強豪国でPKのキッカーを務める選手でしょうか。実際に上位にはそういった選手が並んでいます。

過去の得点王は

前回のブラジル大会では当時20歳のコロンビアのハメス・ロドリゲスが6ゴールで大会史上最年少の得点王となりました。前々回のドイツ大会ではオランダのスナイデル、スペインのビジャ、ウルグアイのフォルラン、ドイツのミュラーが並び、アシスト数が考慮されミュラーがゴールデンブーツ賞(大会得点王)に選ばれました。

placebetが狙い目か

placebetは競馬でいう複勝のようなもので、Willamhillの場合はベットした選手が4位までに入れば1/4のオッズがもらえます。イングランドプレミアリーグ得点王のモハメド・サラーとブンデスリーガ得点王のレヴァントロフスキ、前回のブラジル大会得点王のハメス・ロドリゲスが共に34倍で、1/4でも8.5倍のオッズとなります。グループリーグで大量得点すれば十分可能性はあるでしょう。レヴァントフスキとハメス・ロドリゲスは日本と対戦するのでゴールを決められたくはないですが、今の日本では大量失点もあるかもしれません。

日本代表オッズまとめ

Willamhillでは日本代表の優勝オッズは251倍、準優勝は101倍、ベスト4は41倍、ベスト8は12倍、ベスト16は3.75倍、グループリーグ敗退は1.36倍とかなり厳しい予想です。

チーム得点王は岡崎慎司が5.5倍でトップとなっています。全体の得点王で101倍のオッズがついている香川真司はなぜかチーム得点王のオッズでは5番目の7.5倍になっています。しかもメンバーに選ばれていない井手口や青山や三竿の名前もありかなりいい加減ですね、

注目度が低いということでしょうか・・・

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。